お納経

○お納経について
お納経は、ご本尊さまにお経をお納めした証として授かるものです。読経の代わりにお写経を納めていただいても結構です。

○納経時間
午前8時~午後5時まで
時間外のご参拝は、各札所にお問合せください。

※当霊場は、家族でお寺を護る札所がほとんどです。
法務等でお寺を留守にしており、納経の対応が出来ない場合があります。事前に納経が可能かどうか、札所寺院にお電話でお問い合わせいただきますようお勧め申しあげます。ご自身でお納経(ご朱印)をしていただく場合もありますので予めご了承ください。
※納経所不在であっても一度お寺の方にお電話ください。近くで作務をしていれば直ちに駆けつけます。

○納経帳

霊場会公式納経帳(バインダー形式)をお求めください。

1,000円

※ご持参の納経帳(白紙のもの)はお納経(筆書き)対応ができない場合があります。ご希望の方は、各札所へ事前にお問合せください。

○納経料

① 四国三十三観音霊場の納経
納経料 300円
応化身の御影を頂けます。

② 四国三十三観音霊場と百八観音霊場のセット
納経料 500円
応化身の御影と華御影を頂けます。

③ 百八観音霊場の納経
納経料 300円
華御影を頂けます。

☆ その他
白衣  200円
納経軸 500円
重ね印 納経料に同じ

○各札所の注意事項

9番「正覺寺」
諸事情のためお納経(ご朱印等)が出来ません。お納経は10番「高照寺」でさせていただきます。

20番「大師寺」
住職不在の時は19番「圓福寺」でも納経帳の記入は可能です。
(住職が常駐していない札所になります。ご参拝の際はご自身でお納経をいただいて、納経料をお納めください。)

28番「箸蔵寺」
ロープウェイの利用が必要になります。利用時間にご注意ください。
箸蔵山ロープウェイ

30番正覚院
フェリーまたは高速船の利用が必要になります。利用時間にご注意ください。
本島汽船