28番.箸蔵寺

honden

 山号: 宝珠山

院号: 真光院

宗派: 真言宗御室派

開基: 弘法大師

本尊: 金毘羅大権現

御真言: おん くびらや そわか

御詠歌:いその神ふりにし世より今もなほ 箸運ぶてふことの尊き 

応化身:

omies28馬郎婦観音

年中行事

・1月1日~3日 修正会・初護摩特別修行(3が日)
・旧大晦日・旧正月6日・旧正月14日・節分 星まつリ
・4月12日 春の大祭
・土用の丑の日 胡瓜加持
・8月4日 箸供養
・8月12日 夏の大祭
・11月12日 秋の大祭
・毎日朝タ 護摩祈祷

宿泊

50名。 要予約

周辺の観光

・池田ダム
・祖谷のかずら橋
・大歩危
・小歩危

住所

〒778-0020
徳島県三好市池田町州津蔵谷1006
Tel (0883)72-0812 /Fax.72-5651

HPアドレス:

http://www.hashikura.or.jp

寺院の紹介

天長5年、弘法大師、4国巡錫の砌、この山に金毘羅神の御神託をお受けになり、御本尊を刻まれて奉安し当寺を開創される。以来、1000有余年の法灯を継ぎ、金毘羅奥の院として金毘羅信仰の中心をなしている。金毘羅神のご神託によって、この山に寶珠と箸が神器として納められることになり、「箸を蔵(おさめ)る寺」というところから「寶珠山箸蔵寺」と呼ばれるようになった。当山において8月4日を「箸の日」と定め箸供養を行うのはこの故事に由来する。
また当山で授与する「長寿箸」や「中風除箸」そして「ぼけ封じ箸」は特別のご利益のあることで広く知られている。
星祭り、春、秋の例大祭等数多くの法要があるが、中でも箸供養は全国に知られている。
寺域広大、国指定の重要文化財6棟を含む、諸堂荘重の名刹。箸蔵谷の霊域の中に老木が茂り、付近一帯は県立箸蔵自然公園の指定を受けている。
四国別格二十霊場 第15番
四国三十六不動霊場 第4番
阿波西国三十三ヶ所 第23番


大きな地図で見る

Share on Facebook
LINEで送る