公認先達の勧め

当霊場会では信心堅固にして三宝を敬い、また、観音信仰および霊場会発展のために協力を頂ける公認先達を募集しています。

公認先達は、霊場寺院の推薦により、霊場会が開催する「先達研修会」にて、補任されます。

公認先達の級位は、「先達」「権中先達」「中先達」「権大先達」「大先達」の五つの級となっています。

権中先達以上は原則として現級位補任後三カ年以上、多数の信徒を先導し、観音信仰の昂揚に功績顕著なるものに授与します。

権大先達以上は、霊場会の総意に基づいて決定いたします。

(平成6年11月7日に施行)

補任申請、昇補申請は最寄りの霊場寺院にてお願いいたします。
補任申請をされた寺院が、所属寺院となりますので、昇補の申請も所属寺院にてお願い致します。

Share on Facebook
LINEで送る